風俗求人

ホテヘル求人とOLの仕事との掛け持ち

男女

ホテヘル求人に応募してくる女性の中には、掛け持ちでやろうとしている女性がいます。一番多いのは、昼間はOLの仕事をしながら、夜はホテヘルで働こうと考えている女性です。この掛け持ちでの仕事が、もしうまくいったとすると、ホテヘルの仕事へは1週間に1度くらいの出勤をすれば、月に十万円がもらえるようになります。そうなると生活が楽になると考えられますね。しかし、人間というのは欲が深い生き物ですから、月に十万円がもらえるなら、それよりもさらに多くのお金が欲しくなります。
そうなると、週に1日の出勤だったのが、週に2日や週に3日と増えていくそうです。ホテヘルの仕事が順調であれば、出勤日数を増やした分だけ、稼げる金額は増えていきます。しかし、出勤日数を増やせば、それだけ体への負担は高くなります。体への負担を考えると、昼間のOLの仕事と夜のホテヘルの仕事の掛け持ちでは、ホテヘルの仕事は週に2日が限度ではないかと考えられています。ホテヘルの仕事を週3日にしてしまうと、体に疲労がくる女性が多くなります。
それから基本的なことではありますが、OLの仕事をしながら、ホテヘルの求人へ応募しようとしている女性は、そのホテヘルの求人に掛け持ちが可能であるか明記しているか、ちゃんと確かめておきましょう。